HEADHUNTER / KROKUS (温故知新:これがヘヴィー・メタルです!)

Headhunter / Krokus

今日の温故知新は、スイス産・ヘヴィー・メタル・バンド「KROKUS」1983年の8th「HEADHUNTER」をご紹介します。

昨日は、一昨日の「EPICA」の流れで「LUNATICA」を「お薦め」でご紹介しましたので、今日はその流れでスイスのバンドをご紹介します。

…と言っても、既に神アルバムとして「METAL RANDEZ-VOUS」をご紹介しましたので、2作目となります。

その「METAL RANDEZ-VOUS」はNWOBHM期に誕生した奇跡のハード・ロック作でしたが、今作はメタルがブームとなった時期の作品になります。

すなわち、ヘヴィー・メタル作です。しかも、極上の!

「METAL RANDEZ-VOUS」で英国での成功を収めた彼らは、次に全米制覇を目指します。

ところが、そのスタイルは「AC/DC」路線に乗ってしまったんですよね。

私にとってそれは大失敗で、全くの駄作が2作続きます。

そこそこ注目を集めたものの、本来のメタル魂が抑えきれなかったか、遂にその本性を爆発させたのが本作です。

とにかく「切れ」が良いんですよね~。特にリーダーのギターさんのメタリックさが堪りません。

この路線は長く続きませんでしたが、当時のメタル熱を反映した「これがヘヴィー・メタル」と自信を持ってお薦め出来る作品です。

メタルシニア





本作で全米でも成功を収めた、絶頂期のライヴ映像をおまけで…。超格好良い!

スポンサーサイト



テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メタルシニア

Author:メタルシニア
<性別>男性(1961年生まれ)
<居住地>神奈川県・平塚市
<好みのジャンル>パワメタ・メロパワ・スラッシュ・メロデス・様式美・プログレメタル・メロハー・AOR
<メタルマニアへの履歴>
・初めて聴いたハードロックは、DEEP PURPLEのBURN
・高校時代にKISSにはまり、VAN HALENでギタリストに憧れる
・大学時代にNWOBHM・L.A.METALをリアルに体験
・30歳迄遊びでバンド活動をするも、仕事に忙殺されギターを置く
・但し、メタルは聴き続けてアルバム・コレクションは11,000枚超え
・48歳からギターとバンド活動を再開
・湘南の地から、メタルの復興を目指す
*基本的に23時頃の更新を目指します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR