FIREWIND / FIREWIND (初期3作を超える衝撃です!)

FIREWIND / FIREWIND

今日は、2020年7月号BURRNの「国内盤アルバム」コーナーで紹介され「89点」と素晴らしい評価だった、ギリシャ産・パワー・メタル・バンド「FIREWIND」の9th「FIREWIND」についてコメントします。

<評価:4> 5段階評価
これは素晴らしいです!

既に人気を確立しているバンドではありますが、今回の出来には驚きました。

バンド名を作品名にした事にも表れている通り、半端無い意欲が伝わって来ます。

そもそも私は、GUS.Gってそんなに凄いギタリストだとは思っていませんでした。

デビュー時に様々なバンドに参加して怒涛の作品リリース・ラッシュを見せた彼ですが、リフやメロディー作りに比べてリード・ギターにはそれ程の魅力を感じませんでした。

ところが、今作(特に前半)でのソロ・パートの素晴らしさは何なのでしょう!ピッキングが綺麗過ぎます。

更に、楽曲の幅が凄いんですよね。

70年代のレインボー的なハード・ロックナンバーから、お得意のメロディック・パワー・メタル・ナンバー迄、H/R・H/Mの展示会の様です。

一方、BURRNの評価がイマイチだったヴォーカルさんも、私にはとても相性良く聞こえましたよ。

いや~、3rd~5thの充実期を超える衝撃の完成度でした。

メタルシニア



スポンサーサイト



テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メタルシニア

Author:メタルシニア
<性別>男性(1961年生まれ)
<居住地>神奈川県・平塚市
<好みのジャンル>パワメタ・メロパワ・スラッシュ・メロデス・様式美・プログレメタル・メロハー・AOR
<メタルマニアへの履歴>
・初めて聴いたハードロックは、DEEP PURPLEのBURN
・高校時代にKISSにはまり、VAN HALENでギタリストに憧れる
・大学時代にNWOBHM・L.A.METALをリアルに体験
・30歳迄遊びでバンド活動をするも、仕事に忙殺されギターを置く
・但し、メタルは聴き続けてアルバム・コレクションは12,000枚超え
・48歳からギターとバンド活動を再開
・湘南の地から、メタルの復興を目指す
*名古屋単身赴任中の為、更新は不定期になります。スミマセン。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR