KANE ROBERTS / KANE ROBERTS (温故知新:見た目で判断してはいけませんよ!)

KANE ROBERTS

今日の温故知新は、米国のハード・ロック・ギタリスト「KANE ROBERTS」1987年のソロ・デビュー・アルバム「KANE ROBERTS」をご紹介します。

今回彼を紹介するのは、久々の復活作2019年の3rd「THE NEW NORMAL」が素晴らしかった事と、我々のバンドのメンバーが誰も彼を知らなかった事に寄ります。

先ずはこのジャケの写真を見て笑って頂きたいです。もろ「ランボー」です。

そして、このマシンガン・ギター!馬鹿ですね~。でも私はこうした「突き抜け感」こそが大好きなんですよね~。

しかも、この「KANE ROBERTS」のデビュー・アルバムって、日本発売もされたんですよ!

…と言うのも、そもそも彼は「アリス・クーパー」のバック・ミュージシャンとして評価された事によりデビューした経緯の才人なんですよ。

但し、メタル・バブルも終焉を迎えつつあるこの頃は、売り出す為に各レーベル共に新たな趣向に悪戦苦闘していた時代でもありました。

それがまさに、貼り付けたPVの様に「もう何でもやっちゃえ」的な事になってしまっていて、彼の肉体もステロイド感満載です。

ところがアルバムを聴いてみると、これがまたメロディックな佳曲が多くて結構満足したんですよね~。

その後、1991年の2nd「SAINTS AND SINNERS」ではすっかりスリムになって、万人受け狙いに方向転換してそれなりのヒットを記録します。

そして2019年の3rd「THE NEW NORMAL」で見事に復活するのですが、見た目ではなくその才能を評価して貰いたいアーティストの一人です。

メタルシニア

見事な肉体美ですね↓


こうしたポップ・センスも魅力でした↓
スポンサーサイト



テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

キター!

ケイン ロバーツ!
このアルバムはポップで好きだけど、セカンドはもっと好きです!

セカンドですか~。

セカンドはメタルっぽくなかったので、当時聴き込まなかったです。
勿体無かったです。
プロフィール

メタルシニア

Author:メタルシニア
<性別>男性(1961年生まれ)
<居住地>神奈川県・平塚市
<好みのジャンル>パワメタ・メロパワ・スラッシュ・メロデス・様式美・プログレメタル・メロハー・AOR
<メタルマニアへの履歴>
・初めて聴いたハードロックは、DEEP PURPLEのBURN
・高校時代にKISSにはまり、VAN HALENでギタリストに憧れる
・大学時代にNWOBHM・L.A.METALをリアルに体験
・30歳迄遊びでバンド活動をするも、仕事に忙殺されギターを置く
・但し、メタルは聴き続けてアルバムコレクションは12,000枚超え
・48歳からギターとバンド活動を再開
・湘南の地から、メタルの復興を目指す
*極力24:00台に更新を目指して頑張ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR